アトピーの方が避けるべき食べ物その3(お肉)

2020年4月8日 ,,

アトピーの改善のためには腸内環境を良い状態にすることが必須になります。

アトピーの方にとってお肉が良くない理由

①たんぱく質は糖質に比べて消化しにくい

たんぱく質の分解は胃の「胃酸」「ペプシノーゲン」が出ることで行われますが、この「胃酸」とペプシノーゲン」が不足している方が本当に多いです。

タンパク質が小腸で最小単位の「アミノ酸」まで分解されていないと腸に炎症を起こしたり、異常発酵することで悪玉菌を増やすことになります。

②お肉の油がアラキドン酸で炎症を助長させる

魚や亜麻仁オイルなどのオメガ3は炎症を抑える働きがあるのでこちらの方を摂取したほうがいい。

 

お肉を食べる時の対策

1)胃酸を分泌しやすようにレモン水、梅干し、お酢を食前に食べる

2)胃酸が薄まらないように食事中のお水を控える

3)消化を助ける大根おろし、山芋などを生のままで摂る

4)よく噛んで食べる(一口30回以上)

5)ステーキなどの肉の塊ではなく、ミンチ状で食べる(鳥スープ出しがおすすめ)

6)1回のお肉の量を減らす

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜・日・祝 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページを閉じる

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページトップへ戻る