ヒートショック対策に整体

冬になるとヒートショックと言われますが、日頃の整体で血管の弾力性をつけましょう!

筋肉と関節を柔らかくしておくと歩きやすくなり、健康を保ててヒートショック対策になりますよ

^-^

◆対策は今すぐに!

「ヒートショック」とは、急激な温度変化がもたらす体への悪影響のこと。例えば、暖房の効いた温かい部屋を出て、外気温と変わらないほど寒いお風呂場に行き服を脱ぎ、熱いお風呂に入る・・体は大きな気温変化にさらされることになります。

このような、家の中で起こるヒートショックによって毎年多くの方が命を落としています。ご高齢の方に限れば、ご家庭内で亡くなる原因の4分の1が、ヒートショックによる失神や心筋梗塞、脳梗塞だとも言われており、交通事故死よりもその数は圧倒的に多いのです。

年齢に限らず、急激な温度変化を受けることは健康上良くありません。元気であっても「我が家の風呂場は寒い!」「つい熱いお風呂に入っちゃうのよね」との自覚がある場合には、一刻も早くその状況を改めましょう。何かあってからでは遅いので、ご自身のため、ご家族のために対策を練って

◆快適・健康な入浴法

家の中でヒートショックが最も起こりやすいのは、脱衣所とお風呂場です。お風呂に入ろう!と思ってからいざ入るまでに多大な決心が必要なほど、脱衣所が北極並に寒いお家は、小型の暖房を設置するなどして、他の部屋との温度差を小さくしましょう。

浴室内にはせっかく温かいお湯があるのですから、それを活用してください。通常お風呂にお湯をはる際はふたを閉めますが、浴室内を温かくするために、蓋をせずにお湯をはります。これだけでとても快適になりますよ。

お風呂のお湯の温度は38~40℃が理想的です。42℃のお湯に首までしっかり浸かるのが好きな方も、健康のために習慣を改めることをおススメします。熱いお湯は交感神経が刺激されますが、ぬるめのお湯はリラックス効果がありますよ。

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ
診療時間表

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ページを閉じる

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ページトップへ戻る