免疫力を上げる方法①(ビタミンD)

<ビタミンDとは>
「太陽のビタミン」と呼ばれ日光を浴びることで体内産生できますが、最近はデスクワークや外で運動しないということからビタミンDが不足している人が増えています。

<役割>
骨を強くする役割がよく知られていますが、他にも免疫に関わり、がん細胞を抑制したり、インフルエンザの予防花粉症の改善効果も期待されています。

<ビタミンD2とD3>
ビタミンD2・・・植物由来(キノコ類)
ビタミンD3・・・動物由来(魚)
ビタミンD3の方が働きが強いといわれています。

<不足すると>
●免疫力の低下
●花粉症などのアレルギーの原因に
●気分の落ち込みうつ病にかかりやすくなる
●骨がもろくなる

●脳機能が衰える
●肥満になる

<対策>
魚を食べる(鮭、しらす)

サプリメントを摂る
ビタミンDが不足している人は2000~4000単位を目安に摂る

太陽を浴びる(1日15分日光を浴びる)
基本的にビタミンは体内で作ることは出来ませんが、ビタミンDは他のビタミンとは違い体内で作り出すことが可能です。その方法は太陽光に直接当たるだけです。

積極的に外でウォーキングをして日光浴をしましょう♪

 

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜・日・祝 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページを閉じる

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページトップへ戻る