有害物質をデトックスする方法(毒物を認識し、体に入れない)

2020年4月13日 ,,

前回のブログで人体にとって有害であるものにカビ毒、小麦(グルテン)、牛乳(カゼイン)、重金属(鉛、水銀、ニッケル、ヒ素など)、薬剤などがあると書きました。

体にたまった毒素を排泄する必要がある訳ですが、それらのデトックス方法を高城剛氏の著書「ウルトラデトックス」よりまとめてご紹介したいと思います。

①体に悪いものを避け、肝臓を労わる

肝臓が人体の毒素をデトックスする重要な臓器であり、毒素が沢山あると肝臓が疲労してくるので体内に入ってくる毒素を減らして肝臓を労わりましょう。

肝臓に負担をかける食材

●添加物(保存料、人工甘味料、着色料、乳化剤など)

●グルテン ●カゼイン ●白砂糖 ●トランス脂肪酸 ●抗生剤やホルモン剤を使っている牛

●インスタント食品 ●カフェイン ●揚げ物 ●アルコール ●薬剤

 

②腸内環境を整える

毒素の7~8割は便から排泄されるので腸内環境を整えることはデトックスにとって重要です。

排便は毎日2回あることが健康のバロメーターになる。

食べ過ぎてお腹の調子が悪くなったときは食事の量を減らしり、軽い断食をして腸の負担を軽くするといいでしょう。

③水分をしっかりととる

毒素の7~8割は便からでますが、残りの2割は尿や汗から排泄されます。

体内の血液を循環させ、排尿を促すためにも水分補給はこまめに行って下さい。

目安は体重の30分の1リットルです。

コーヒー、ジュース、スポーツドリンクやお酒を飲むのはデトックスでいうと逆効果でハーブティー、無農薬レモン水がおすすめ。

 

④汗をかく

サウナによるデトックスはいい。

有機溶剤を含む毒素は汗からしか出ていかない。

毎日1時間6か月つづけてサウナに入ると毒素が抜ける。

運動で汗をかくのも有効で、その時のポイントは汗をかいたらすぐに拭くということです。

プソムソルトという入浴剤が解毒作用があるといわれています。

これは塩ではなく硫酸マグネシウムで血管拡張作用があり、発汗が促進されて解毒効果も高いです。

日本人に不足しがちなマグネシウムも経皮吸収できます。

⑤ミトコンドリアを元気にする

食べ物からエネルギーを取り出して、体内で活用できるATPというエネルギーを生産します。

ミトコンドリアを活性化させるポイントは有害物質を体に入れないこと、エネルギーを産生するのに必要な栄養素(L-カルニチン、ビタミンB群など)を摂ること。他には筋肉を鍛える(運動する)ことでもエネルギーの産生を促すことができます。

⑥良質な野菜や肉を食べる

野菜は化学肥料や農薬が残留していることが多いので可能な限り無農薬や有機野菜を選びましょう。

またお肉は遺伝子組み換えの飼料を与え、育生を早めるためのホルモン剤や病気にならないように抗生物質を打たれたお肉は避けた方がいいです。

⑦ケミカルなものを避ける

クリーニング・・・石油で洗うので受け取ってすぐに着ると皮膚から有機溶剤が吸収されます。

洗濯用洗剤、柔軟剤・・・蛍光増白剤・香料・着色料・石油系の界面活性剤を使っていないものを選ぶとよい

●消臭剤、芳香剤・・・化学物質がたくさん入っている

●歯磨き粉・・・アウリル硫酸ナトリウムは泡立ちにために添加された発泡剤であり、毒性がある

シャンプー、リンス・・・パラベンは皮膚炎やアレルギー性湿疹などを引き起こす可能性があるとして厚生労働省が使用料に制限を設けている成分である。

ペットボトル・・・ビスフェノールAという化学物質が使われているが温められることによって容器から化学物質が溶け出してきます。

●プラスチック容器・・・発泡スチロールの容器は電子レンジで温めることで経費毒であるマイクロプラスチックが出てきます。

⑧有害金属ばく露を避ける

特に気を付けたい有害金属は水銀とアルミニウムです。大型魚などの体内に水銀が多く蓄積しています。魚そのものは良質なたんぱく質であり、EPAやDHAも多く含んでいるのですが、食べすぎには注意した方がいい。

またアルミニウムは脳、腎臓、骨などに沈着し、骨をもろくし、イライラの原因にもなる。最強の解毒物質であるグルタチオンを減少させ、老化の原因となる酸化ストレスを増大させるのも問題である。

化粧品に「水酸化AI」とあればアルミニウムです。重曹やベーキングパウダーはできるだけアルミフリーを選びましょう。

⑨住まいのカビを除去する

高温多湿の日本はあらゆるところでカビが発生する。

カーテン、布団、カーペット、お風呂場、キッチンなどの水回りなど見つけたらすぐに掃除して除去するようにしてばく露しないようにする

 

 

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜・日・祝 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページを閉じる

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページトップへ戻る