栄養分子学による栄養分析(尿酸の抗酸化力)

尿酸の数値を診ることで、自分の抗酸化力を知ることができます

日々、人間は「酸化ストレス」にさらされています。

酸化を強めるものに精神的ストレス、気候変化、添加物、電磁波、農薬などがあります。

その酸化に対抗するものとしてビタミンCやポリフェノールなどの抗酸化物質を摂るといいと言われています。

尿酸値が高いと痛風になると言われて悪いイメージがありますが、実は尿酸は強力な抗酸化物質です。

UA(尿酸)の理想数値・・・5~6.5

つまり尿酸は多すぎるのは問題がありますが、少なすぎても抗酸化力がないということで良くありません。

 

 

 

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ
診療時間表

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ページを閉じる

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ページトップへ戻る