頭痛

こんなことでお困りではないですか?

●頻繁に頭痛薬を飲んでいる
●病院に行ったけれど原因が分からない
●頭痛は一生つき合うものだと思っている
●目の奥の方が痛い
●頭痛で仕事に支障をきたしている

なぜ頭痛が起こるのか?

頭痛は「異常があります」という体からのサインです。

体を休めたり、手当てをしてあげて下さい。

頭痛を引き起こす原因は食生活精神的ストレスパソコンなどの日常の生活の中からくる首・肩の筋肉の緊張に加え、頭蓋骨の硬さ・歪みが原因と考えています。

 

筋肉も日々使うと疲労で硬くなりますが、頭蓋骨も日々の生活で硬くなるのです。

そうすることで脳の中の脳脊髄液の循環が滞ったり、脳へ行く酸素や血流が悪くなるのです。

当院では首、肩の調整に加え、頭蓋骨の調整を加えることで頭痛の症状に対応していきます。

当院の施術で
なぜここまで頭痛が改善されるのか?

頭の重さや歪みを指標に、「頭蓋骨」を調整しています

 

脳の重さを指標にすることで「脳脊髄液」の循環が正常に行われているかが分かり、
また頭の歪みをみる事で脳を包んでいる「硬膜」の歪みをみています。

頸椎や筋骨格だけを調整して「血流」を良くするだけでなく、頭蓋骨や内臓も指標にして「脳脊髄液」「硬膜」の調整を行うため頭痛改善の結果が出ています。

頭蓋骨調整とは?

%e9%a0%ad%e8%93%8b%e9%aa%a8

頭蓋骨が硬くなるということは脳脊髄液の循環が悪くなるので「脳圧」が高くなるということを意味します。 筋肉は収縮と弛緩を繰り返してポンプの役割をして血液を循環させていますが、頭蓋骨も筋肉と同じように収縮と弛緩を繰り返して「脳脊髄液(脳と背骨の栄養)」を循環させています。

それを「一次呼吸」といいます。(「二次呼吸」は肺・横隔膜による酸素の循環です)

当院では頭蓋骨の調整をすることで、脳脊髄液の循環改善、ホルモン分泌の正常化を行います。

◇頭痛患者さんの改善例

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜午前・日・祝 

ページトップへ戻る