SIBO(小腸内細菌増殖症)とは何か?

SIBOとは聞きなれない名前ですが、小腸内の細菌が異常増殖して引き起こされる傷病です。

普段小腸には細菌がいないのですが、抗生物質の長期使用やストレスなど体のバランスが崩れることで小腸内に細菌が増殖して体に症状が起きます。

小腸内の細菌が毒素(エンドトキシン)を産生し、肝臓に炎症を引き起こす。

その結果、肝臓が肝硬変、肝がんになる可能性もあります。

 

SIBOの人の特徴は発酵食品(酵母)を摂ると小腸内の細菌がガスを発生させる為にお腹が張ります。

腸活で良いとされる発酵食品をとると症状が悪化する人はSIBOの可能性が高いです。

最近の腸活ブームでSIBOの人が増えています。

 

醤油・みそはOKでぬかづけ、キムチ、納豆がNGの人が多いです。

<対策>

  • FODMAP食を食べる
  • 腸マッサージを行う、適度な運動をする
  • 天然の抗菌ハーブを摂る(オレガノ)
  • 症状がひどいと抗生剤を飲むという選択肢もあります

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 043-463-2011
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜・日・祝 

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページを閉じる

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページトップへ戻る